Elixinol(エリクシノール) の【CBD RAW CACAOBAR】は値段に見合う美味しさと効能があるのか?実食した感想

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

 

今回紹介するのは、Elixinol(エリクシノール)社の【CBD RAW CACAOBAR】。

CBDが入ったカカオバー(チョコレート)で、著名なChocolatier HARUKA氏が手がける【imalive chocolate】と【Elixinol Japan】のコラボ商品です。

以下、CBD RAW CACAOBARの特徴をElixinol公式サイトより抜粋しました。

1:CBDの生オイルを贅沢に使用
※生オイルとは、ヘンプの種子と茎から特殊な抽出法で製造したノーブレンドのピュアなCBDオイルです。CBDカプセルにも使用している濃いCBDエキスです。
2:人工合成添加物、白砂糖、グルテン、乳製品、大豆フリー
3:生CBDオイルとの相性ピッタリの厳選されたカカオ豆(USDA取得)を使用
4:ひとつずつ手作りで製造
5:持ち歩きにも便利なサイズ感

(Elixinol.co.jp)

 

このCBD RAW CACAO BAR、内容量は27gで値段は1620円(税込)。

有名店の高級チョコレートだとほんのちょっとの量で1000円を越えるものは珍しくありませんが、それにしても1620円は少し高いような気がしてしまいます。

果たしてCBD RAW CACAOBARは値段に見合うだけの効能と美味しさなのでしょうか。。。

 

 

 

 

CBD RAW CACAOBARを実食した感想

というわけでCBD RAW CACAO BARを購入してみました。

 

写真だと少し分かりにくいかもしれませんが、サイズは一般的な板チョコよりも一回り小さく、思ったよりコンパクトな感じです。

袋を開けてチョコレートを顔に近づけると、カカオ(エクアドル産)の強い香りが漂ってきました。

では、一口食べてみましょう。

 

 

 

ん、甘さ控えめでカカオがかなり主張してくる感じですね、、、ほろ苦い大人のチョコレートといったところでしょうか。

CBDの成分によるものなのかカカオ由来のものなのかは分からないですが、若干薬品っぽい風味がします。

とりあえずコンビニとかで売っている安いチョコレートとは明らかに違う感じで、好きな人はかなりハマるのではないでしょうか。

僕はコンビニとかの安いチョコレートの方が好きですが(笑)

 

また、生のCBD成分が入っているということでしたが、食べた後に特別強いリラックス効果が得られたということはありませんでした。

CBDは何日か継続して摂取することで効果が出てくるものらしいのでこれは仕方がないのかもしれません。

ただカカオの香りが強いのでそれによるリラックス効果はあるかと思います。それならば普通に高カカオのチョコレートを買えばいいのではないかという気もしますが、、(笑)

 

 

 

CBD RAW CACAOBARの良い点・悪い点

以下、その他細かいことなども含めてCBD RAW CACAOBARの感想を良い点と悪い点でまとめました。

 

【良い点】

・カカオの香りが強く、高級感がある
・サイズが小さいので、携帯用として仕事の休憩中などに食べるのは適している。

 

【悪い点】

・やや薬品っぽい風味がする。
・内容量の割りにやや値段が高い
・栄養成分をチョコレートの箱に表示してくれるとありがたい。(糖質などを知りたい人が多いだろうから)
・リラックス効果はそこまで強く感じられなかった。

 

 

 

CBD RAW CACAOBARレビューまとめ

CBD RAW CACAOBAを今後も継続して買うか?と聞かれると少し「う~ん」といった感じですが、CBDカカオバーというのがどういったものなのか知りたいかたは一度くらい試しに買ってみるのはアリだと思います。

人によっては高いリラックス効果が得られるかもしれないですし、味にハマる人もいるかもしれないですしね。

 

 

 

 

CBD RAW CACAOBARは【Elixinol】の公式サイトから購入することができます!

 

 

⇒【Elixinol】公式ショッピングサイトはこちら

 

 

 


Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  






【投げ銭のお願い】
記事が面白かった、ためになったという方は是非【foryourreference2018@gmail.com】宛にAmazonギフト券での投げ銭をお願いいたします。(最低15円から送れてコメントも送付できます。)頂いたAmazonギフト券は、当サイトのコンテンツを充実させるための取材費に使用させていただきます。